2018年11月30日

カットウケース プロジェクト その2

こんかいのプロジェクトは目玉は「面ファスナー」です、「針掛け」を脱着式にすることによってあらゆる長さのハリスに対応できるように考えております。

18102731.JPG 18102732.JPG
ということでまず、メイホウ工業のアタッシュケースの底に面ファスナーのメスを貼ります。粘着テープ付きだからただ切って貼るだけで簡単です。

続いてNRスポンジを幅2cmにカッテイングします。

面ファスナーのオスをNRスポンジと同じ幅にカッテイングして

18102737.JPG
NRスポンジと面ファスナーを貼り付けます。

18102738.JPG
面ファスナーを貼り付けたNRスポンジに切り込みを入れて

18102739.JPG
アタッシュケースケースに装着しますと・・・

18102742.JPG
こんな感じでカットウを引っ掛けて保管します。

18102740.JPG
なんかやってみたらスペースが足りなくなってしまったので同じことを蓋部分にやってみたらこれがピタリと嵌りました。

18102743.JPG
これでストレスなくフグ釣りに行くことができます!
早く行きたいなぁ〜!


posted by ウォリ at 20:51| 千葉 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。